つなぎ融資よりもお得な商品は?

既に完成した住宅を購入するのではなく、自分の望み通りの設計による新築住宅を建築する場合、その住宅が完成するまでは住宅ローンの融資が行われませんので、一時的な資金繰りとして通常はつなぎ融資を利用します。
この場合、問題なのはこのつなぎ融資を利用している期間は、住宅ローンよりも高い金利が掛かってしまうという点です。
手数料等も別途必要ですので経済的ではありません。
つなぎ融資よりもお得に住宅ローンを組みたい、という場合は、つなぎ融資不要の住宅ローンという商品を提供している金融機関を探しましょう。
この場合は、住宅ローンであるにも関わらず、住宅の完成前に融資を実行してくれますので、利息分の節約になりお得です。
フラット35つなぎ融資おすすめは?金利比較【楽天銀行どう?】